ようこそjyunbunへ!純文学小説専門の投稿サイト 純文学小説投稿サイト-jyunbunからの知らせ 純文学小説投稿サイトjyunbunではあなたのご投稿をお待ちしています。30枚以内の純文学小説であることだけが条件です。 純文学小説投稿サイトjyunbunの過去の投稿小説一覧表示

利用規約

『jyun-bun』は、投稿いただいたあなたの小説をフラッシュの技術によって、
よりリアルな本に近いかたちで、よりリアルに近い読書体験としてウェブサイト上で再現するサービス(以下、フラッシュブック)です。
このサービスは『jyun-bun』編集部(以下、編集部)によって運営されています。


1.利用契約の成立

『jyun-bun』のご利用にあたっては、当編集部が運営、提供する『jyun-bun』のウェブサイトを通じて、本規約に同意の上、『jyun-bun』のサービスをご利用頂きます。なお、『jyun-bun』のご利用に係る契約(以下「利用契約」といいます)は、当該同意により成立するものとし、『jyun-bun』の提供する情報にアクセスした場合、サービスに動的な情報の発信を行った場合、『jyun-bun』に表示された情報にて他の利用者・編集部との接触を持った場合等、利用時に利用契約が成立します。


2.利用条件

『jyun-bun』はどなたでも無料でご利用いただけますが、『jyun-bun』のご利用に関して発生するインターネット通信料等はご負担ください。


3.『jyun-bun』ご利用上の注意

『jyun-bun』は、ご利用の皆様が発信する情報を基本的には検閲いたしません。
利用契約の締結者(以下「利用者」といいます)は、小説に使用する文字列として、次の各号のいずれかに該当するものを入力し、また、これによりフラッシュブックを生成させてはならないものとします。万一、かかる文字列の入力が判明した場合、当編集部は、何らの予告なくその文字列およびフラッシュブックを『jyun-bun』から削除することができるものとします。



4.『jyun-bun』に発信された情報の取り扱い

『jyun-bun』には、ご利用の皆様が発信した情報に、不特定多数の利用者がアクセスできるサービスがあります。

このような不特定多数の利用者がアクセスできるサービスに対して、利用者が情報を発信した場合、利用者は『jyun-bun』に対して、当該情報を日本の国内外で無償で非独占的に使用する(複製・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・翻訳・翻案を含む全て)権利を許諾したものと見なします。また、利用者は著作者人格権を行使しないものとします。


5.免責について



6.損害賠償

編集部は、『jyun-bun』の利用により発生する利用者の損害全てに対し、いかなる責任も負わないものとし、当該損害を賠償する義務もないものとします。


7.その他



2010年6月8日 策定
2010年11月13日 改定
            jyun-bun編集部







小説投稿サイト-ShortSTORY




純文学小説投稿サイト―jyunbun

純文学小説投稿サイトとは?

純文学専門の小説の投稿。短編・掌編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『jyunbun』、三十枚までの短編・掌編の小説投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

 チェンマイのレンタカー
 レンタルバイク【チェンマイ】
 チェンマイ・焼肉・日本式